BLOG

パエリア

パエリア

 パエリアってスペインバレンシア地方の郷土料理で、スペイン語「Para Ella(パラエヤ)=彼女へ」が語源らしい。彼が彼女へ作るこれぞまさに男の中の男料理だ!

*合うお酒          ・ファバラビール

*使う調味料       ファバラの発芽玄米酒 ファバラマヨネーズ 塩の味

         キッチンと使う 味かくし粉末タイプ

*材料2人前       あさり(砂抜き)15個位・エビ(ブラックタイガー)4匹・イカ50g・玉ねぎ1/2個・パプリカ(赤と黄)1/2ずつ・トマト小1個・ニンニク1片・お米1合・生ひとしず氣50cc・ブイヨンかコンソメ1個

*作り方

1. 各材料にまんべんなく味かくしをかける。

2. あさりを洗って、水2カップ(400cc)に塩の味小さじ1を入れた水に入れて砂抜きする(1時間位)。砂抜きのあさりならしなくても可。

3. エビは殻付のまま足をハサミで切って、背わたを爪楊枝で取る。むき身でも可。

4. 玉ねぎをみじん切り、パプリカは細切り、トマトは一口サイズに、ニンニクはみじん切りにする。

5. ブイヨンかコンソメをぬるま湯125ccに溶かす。

6. フライパンを火にかけファバラマヨネーズをひき、ニンニクを炒める。

7. ニンニクの香りが出てきたら玉ねぎを入れ透明になるまで炒める。米(洗わない)を入れさらに炒める。

8. 米が透明になってきたらイカとパプリカを入れて炒めて、その後あさりとトマトも入れて軽く炒める。ファバラの発芽玄米酒50ccと5.のスープを入れ、塩の味適量を振ったあとエビを上にのせる。

9. ふたをして(アルミホイルでも可)強火で5分蒸し焼きにして、その後弱火で15分焼く。

10. 火を止めて5分間蒸らす。キッチンと使うを上からかけて出来上がり。

*ポイント           お米にゆびっきりげんまいを大さじ1加えても美味しいです(最初に水につけておく)

パエリアと言えばサフラン(色付け)ですが今回はやめました。美味しかったですよ。次回チャレンジのとき入れても良いかも。

思っていたよりも簡単です。

The following two tabs change content below.
田辺 仁志
オープン6年目のファバラ松山店新立を盛り上げよう♪
毎月20日は『発芽玄米祭り』。
あらゆるジャンルの芸能部門のアマチュアタレントの方の出演を募集中です。
コメントは利用できません。