BLOG

d73917acbf7d7d8fdb50310fb16c7148_s

お中元の季節はいつ?

今日で6月も終わり!明日から7月です。
今年ももう半分が過ぎたんですね・・・なんだかあっという間です。
7月になると「そろそろお中元の季節か」と思う方も多いと思います。
しかし、この「お中元の季節」は地域によって違うって知っていましたか?
地域によって正しい時期にお中元を贈るのも大切なマナーです。
日頃お世話になっている人へ感謝を正しいマナーで伝えましょう!

東北・関東

関東は東北地方では7月初旬から7月15までに送るのが一般的とされています。
7月16日以降に送る場合は「残暑見舞い」とするのが良いでしょう。

北海道

北海道では7月中旬から8月15日までに贈るのが一般的です。
北海道では旧盆の時期(7月15日~8月15日まで)に届くようにしましょう。
8月16日以降に送る場合は「残暑見舞い」とし、8月25日頃までに贈るのが良いでしょう。

北陸

北陸地方では関東と同じく7月初旬から7月15日までに贈る地域と、北海道と同じく7月中旬から8月15日までに贈る地域があります。
しかし、都市部を中心とした多くの地域では関東と同じ7月初旬から7月15日までのところが多いようです。

東海・関西・中国・四国

これらの地域では7月中旬から8月15日までに贈るのが一般的とされています。
8月16日以降から9月上旬までは残暑見舞い扱いとされるそうですが、9月に入ってからだと遅いと思われることもあるので残暑見舞いを贈る場合は8月25日頃までに届くようにすると良いとされています。

九州

九州では8月1日から8月15日までに贈るのが一般的です。
関東に比べると1ヶ月も差がありますね。
残暑見舞いを出す場合は関西などと同じように8月25日までに届くようにするのが良いでしょう。

沖縄

沖縄は他の地域とは違い、旧暦の7月15日までに贈るのが主流だそうです。
2017年の旧暦の7月15日は9月5日です。ほかの地域とはだいぶ違いますね!

同じ日本でも地域によってお中元を贈る時期は様々です。
近年では時期が一番早い関東に合わせて他の地域でもお中元を贈る時期は早まっている傾向があるそうです。
しかし、どの地域の方に贈るのにも「日頃の感謝を伝える手段」という点では同じです。
毎年決まったもの、定番のものを贈るのもいいですが、贈る相手の顔を思い浮かべながら
その人が好きなもの、喜ぶものを贈ることが感謝を伝えることになると思います。

ee5

ファバラでは食品、アルコール、化粧品やバス用品など様々な商品を取り揃えています。
お酒好きにはたまらない味わい深いファバラビールや驚きの美味しさを味わえる発芽玄米酒、健康志向の方に嬉しい玄米調味料、スポーツが趣味なあの人へ簡単にアミノ酸補給が出来るAminoGO発芽玄米スティック
贈る相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶのにピッタリな商品ラインナップ!
ファバラの商品なら人に贈るものですが選んでいる方も楽しくなりますよ♪
今年のお中元はファバラの商品を送って感謝の思いを伝えましょう!
きっと贈られた人も「自分のことを想ってくれている」とあなたの思いを感じる事でしょう。

♦全ての商品を見る♦

made-1619751_1920

The following two tabs change content below.
平塚
毎日少しずつでも成長出来るように、何事にもチャレンジしていきたいです!!
よろしくお願いします!!
コメントは利用できません。