BLOG

人間と言う生き物は世界・皆・同じ。
そこには差がない。
しかし、違う所もある。
言葉・食べ物・文化・考え方の違い。
同じ人間だから好みは世界共通でも言い様な気がしますが・・・
全く違います。

日本人同士でさえも好みは違うのだから
国が違うともっと違うのは当たり前だ。
言葉と文化は変える事の出来ない事。
ですが食べ物や考え方については決めつける必要はなく
個々の自由意志により選択できる。

その中でも「食べ物」(飲み物も含む)の美味しいは
共通している部分があります。
それはバランスが取れている味であると言う事。
これに関しては世界共通です。

この事を、私達は海外展示会を通して目で見て肌で感じ、事実を知ったのです。
何故ファバラのビール・お酒がヨーロッパの人達にウケたのか?
調味料を使って食べた時、美味しさに対して否定した人が1人も居なかったのは何故?

答えはバランスが取れている丁度良い味であるから。
そこには好き嫌いではなく求めていた味だからだったのです。

試飲した人の中で印象に残った言葉が
こういうお酒を探していました!
何故ならば私達はよくお酒を飲みます。強いお酒も好んで飲みます。
しかし毎日飲みたいお酒ではない。
ファバラのお酒(ビール)は毎日飲める美味しいお酒だと。

そして自社の調味料を使い試食してもらった時
何故中東・インド・アジア(香港・台湾・シンガポール・マレーシア)
ヨーロッパの人達は食べた瞬間に
これは美味しい!と瞬間的に言葉に出していたのか。

これはどう言う意味かと言うと
単純に本当に美味しいからです。
味の好みはあっても
美味しいには差がないのです。
美味しい物は美味しいのです。

それを本気でそうだと言ってくれる人が
世界中に沢山いる事が分かり
私達は、食文化に平和を・美味しいから得る心の充実を
伝えていきます。
可能か不可能かと言う点からではなく
役目だから。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f%e7%be%a4%e8%a1%86

The following two tabs change content below.
山田真菜
ファバラの取締役山田真菜です。常に新しいものを!経験からの判断で答えを出さず「今」を見て判断していきたいと思って毎日を過ごしています。
コメントは利用できません。