公開日: 2015年7月3日

No,29 男女間の連絡のタイミングについて

山田真菜山田真菜
  • シェア
  • twitter

物事のキ―を握る{タイミング}
この{タイミング}で流れが大きく変わる事も多いと思う。

自分のタイミングは自分が1番よく知っているので
自分に確認すればいい。

しかし、人のタイミングと言うのは分かりきる事は出来ない。
予測しなければいけない事も多々あると思います。
そんな時どう予測していますか?

スケジュールを理解しての予測。
性格から理解しての予測。
ある程度のタイミングは分かると思います。

予想外の動きの時のタイミングは?
体調・気持ち・急な状況は予測出来ないタイミングで来ます。
本人が伝えない限り側に居ても分からない事もあります。

分からない中、相手とのタイミングを良くするには
「待つ」と「相手を気遣う言葉をかける」
と「気分を楽しくする言葉をかける」
だと私は思います。

どうしても、女子は自分の事聞いて!と言うのが男子より強め。
連絡したいから連絡する。
メールやライン・メッセンジャーだとどのタイミングでも
大丈夫でしょ!って(笑)
それでは駄目なんですよね。

男子の方が女子より繊細なところが多くて
女子以上にタイミングを気にしているように思います。

ですので自分が!でなく
相手を想いやる気持ちを持ち、タイミングを掴む。

でも・・・
気持ちが溢れて情熱的になりたい時もあるので
その時タイミングが悪い時があっても
許して下さいね(笑)
いつもはしませんから(笑)

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山田真菜
ファバラの取締役山田真菜です。常に新しいものを!経験からの判断で答えを出さず「今」を見て判断していきたいと思って毎日を過ごしています。

Categories

月別アーカイブ