流岩 SG

2つの味の黄金酒

ファバラの流岩 SGは発芽玄米を一切削る事のない発芽玄米酒と、米をわずか15%削って作りあげた清酒「是新」をじっくり寝かせました。
その結果、米が実った稲穂と同じ黄金色の酒が出来上がりました。
まさに自然が作りあげたお酒です。

お酒だけで飲んだ時と食事と合わせて飲んだ時、お酒の味が全く違う別の味になります。
2つの味を楽しんでください。
お酒だけの時は女性が好む味です。
食事と合わせて飲んだ時は男性が好む味です。

冷やした流岩をストレート又はロックで飲むのをお勧めします。
ふんわり甘い香り。
そしてリッチで滑らかな舌触りを感じどこか爽やかな酸味がありながらも最後にやわらかな甘さ。
その甘さは口の中で消える。
それは、私達が知らない新しい味の世界。

又、お酒だけで飲んだ時よりも食事と合わせたらお酒の味が濃く感じます。
濃くなることによりお料理と一体な味わいを楽しめるのです。

 

一切削ることの無い発芽玄米と15%削った米の流岩はファバラの技術が基になっています

 

発芽玄米酒+清酒

アルコール分:16度以上17度未満
日本酒度:+3
酸度:1.4
アミノ酸度:1.0

お酒だけでゆっくり味わう

マイルドな口当たりと口いっぱいに広がる
深く染み入るような豊かな味わい

食事と合わせて楽しむ

料理の食材を生かしながら酒自体の味が変わる
ハムと合わせるとキリっと強く
チーズと合わせると爽やかでさっぱりした味に

~翌日の辛さを感じない~
ファバラのお酒はアミノ酸が通常のお酒より3倍近く含まれています。
何故かと言うとファバラの油と水が仲介物なしで繋がる技術がベースにあるからです。
知っていますか?
アルコールの分解にはアミノ酸が必要です。
分析会社の結果からもファバラの発芽玄米酒は一般の日本酒と比べて著しくアミノ酸の含有量が多いことが分かりました。
アミノ酸は上記アルコールの分解を促す作用があるとされ
特にアラニン、グルタミン、バリン、ロイシン、イソロイシン、アルギニンは有効とされています

 

~NONケミカルNONツール~
二日酔いを感じないファバラのお酒
二日酔いの原因は「酸素不足」だと考えられています。
通常のアルコールには酸素がなく、飲みすぎると二日酔いの症状になります。
ファバラのお酒は、飲んだ後お酒独特の臭いが無く、そのうえ二日酔いも感じないお酒です。
何故かというと、ファバラの特許技術「油と水が仲介物なしで繋がる技術」がベースにあるからです。
この技術によってファバラのお酒には酸素が入っているのではないかと考えられます。

流岩 SG 容量:300ml 5,500円(税込)

流岩 SG
容量:300ml 5,500円(税込)